補修事例

室内ドア割れ補修

宮城県仙台市での案件

ご依頼主様 :個人様
依頼案件  :洋室ドアの割れ補修
依頼理由  :物をぶつけ割れてしまったため補修依頼
キズの大きさ:縦約11センチ×横約13センチ


施工前の画像です。
貫通はしていませんが割れて大きな段差ができている状態です。


パテ処理後の画像です。
下地処理後、パテを充填し平滑にします。

色が変わっている部分にパテが入っています。


こちらは着色している最中の画像です。
色を調節しながら重ね、木目を描いて馴染ませていきます。


施工後の画像です。
全体で見てもどこが割れていたのか分からない状態になりました。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-8996(池田まで)

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る