ブログ

クロス・ドア打痕キズ補修(貼替え)

福島県相馬市での案件

個人様よりクロス・ドア打痕キズ補修案件をいただきました。
クロスはドアストッパーがついていなくドアノブが当たり穴が空いてしまった、
ドアはぶつけてしまい穴が空いてしまったので直して欲しいというご依頼でした。
今回はクロスの部分貼替え、ドアはダイノックシート貼りの方法で施工いたしました。
2箇所ともまずは穴が開いているのでバックアップをして土台を作ります。
その後パテを埋めて平滑にしていきシートを貼れる状態にします。
クロスはパテの前に石膏ボードで固定してあります。


凹凸がなくなったら丁寧にクロスとシートを貼っていき施工完了です。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

こんなキズもお直し致します。

ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





《決済方法が増えました!》

《分割支払いを希望されるお客様へ》
上記バナーをクリックすると、クレジットカードを活用した分割払い・後リボ払いの詳細が記載してあります。そちらをご覧いただきご確認くださいませ。


ページ上部へ戻る