補修事例

ガルバリウム鋼鈑外壁間違い穴補修

福島県会津若松市での案件

ご依頼主様 :法人様
依頼案件  :新築お引渡し前補修
依頼理由  :すぐに張替えができないのでどうにか補修をお願いしたい(2箇所)

縦樋の設置の際に位置を間違えてしまったそうです。
見た目は黒に近いグレーのような色をしていますが、天候や反射で色味が変わって見える素材です。
今回は張替えも検討中だそうですがご相談の上まずは補修での対応をさせていただくことになりました。

アップで見たときの写真です。

 
下地処理・パテ成形し下地塗装をした状態です。


施工後です。
雨が降ったり晴れたりと天候が安定しなかったので、太陽が当たると外壁の色味も変わって見えます。

 
2箇所目の間違い穴です。
こちらは足場がないと届かない場所です。

 
外壁のくぼんでいる場所で手指が入りづらい場所でした。
塗装をして施工完了です。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
んな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-8996(池田まで)

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る