ブログ

トイレドア建具補修

福島県郡山市での案件

郡山市在住の個人様よりトイレドア建具の補修案件をいただきました。
こちらに住まわれている高齢者様がカギの不調でトイレで閉じ込めに
あってしまい、その際に建具の部分を破損させてしまったとのことでした。
一部破損してしまった部分を再活用し、接着、パテ埋め、木目書きで仕上げました。
ドアノブの交換作業も合わせて行い、鍵の不調でも閉じ込めにあわないドアノブを
ご提案し取付となりました。
まだまだな腕前ですが、日々精進してまいります。

関連記事

募集情報

こんなキズもお直し致します。

ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
スプレーガンによる玄関ドア塗装補修

補修事例





ページ上部へ戻る