ブログ

床表面剥がれキズ補修

福島県いわき市での案件

建築会社様より床表面剥がれキズ補修案件をいただきました。
今回はリフォームのお家で、養生用のテープをとる際に床の部分まで一緒に剥がれてしまったそうです
年数が経っているのと既存の床でしたので、傷んでいた分剥がれやすくなっていたのだと思います。
こういったことは良くありますので、粘着力のあるテープを貼る時は気を付けなければいけません。
でも床の剥がれも補修することが出来ます。
今回は薄く剥がれてしまった部分をなだらかにして着色をするという方法で施工しました。
画像では少し分かりにくいですが、ピースごとに色が若干異なるため4種類くらい調色しました。
最後にツヤを合わせて施工完了です。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

募集情報

こんなキズもお直し致します。

ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
スプレーガンによる玄関ドア塗装補修

補修事例





ページ上部へ戻る