ブログ

新築引渡し前のアパート10部屋補修(アルミ、シューボックス、玄関ドアなど)

福島県中通りでの案件

ご依頼主様 :法人様
依頼案件  :新築引渡し前各種修
依頼理由  :不意についてしまったキズ補修
キズの大きさ:——-
ご依頼が多い引渡し前の案件のある1日です。

シューボックスのビス穴打ち間違いなどがあります。
アパート等の部屋数が多い現場では、なかなか手がかかりますので
焦ることが多いです(汗)筆では目立つので、エアーブラシで吹かないと
ぼかせません。。。


アルミも何部屋かにキズがあります。パテ埋めして、サッと吹いて次々と作業をしていきます。

玄関ドアの内側なのが幸いですが、この日は3部屋ほど凹みキズがありました。
こちらもパテ埋めして、サッと吹いて次々と進めていきます。
数が多い現場は、要領よく仕上げないと終わらないです(泣)

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-8996(池田まで)

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る