ブログ

家具(イス)打痕キズ補修

福島県南会津郡での案件

家具設置会社様よりイスの打痕キズ補修案件をいただきました。
設置の際ぶつけてしまったそうで、1~2cm程の大きさでした。
打痕により、角の部分が変形していて色も剝げているのが見て分かります。
まずは綺麗に成形、その後エアブラシにて吹き付けて透明感を出しつつ塗装して施工完了です。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

業務拡大につき、スタッフ及び協力業者様募集中

こんなキズもお直し致します。

ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
スプレーガンによる玄関ドア塗装補修

補修事例





ページ上部へ戻る