補修事例

物置屋根の割れ補修

福島県郡山市での案件

ご依頼主様 :法人様
依頼案件  :物置屋根の割れ補修
依頼理由  :外回りリフォームの際、梯子をぶつけてしまいキズを作ってしまった

こちらの屋根は触ると柔らかく、更に雨などの水分を吸い込む性質があり少し難儀です。
 
赤丸部分が、割れてキズになっている箇所です。


近くで見ると表面の状態が分かるかと思います。
柔らかく、ポコポコと凹凸のある素材です。

 
下地処理をして割れてずれてしまった部分を固め成形していきます。
表面がサラサラの平らになってしまったら全体で見たときに違和感が出てしまうので、細かい凹凸を再現するように成形していきました。

 
着色前後です。
当然塗料も少なからず染み込んでしまうので周りの経年劣化に合わせながら少しずつ色をのせて仕上げました。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズどんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。 

住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-8996(池田まで)

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る