ブログ

天板膨れ補修及びダイノックシート貼り

福島県南相馬市での案件

住宅設備機器大手の会社様より天板の膨れ補修及びシート貼りの案件をいただきました。
天板の接着不良か何かで膨れており、範囲も1メートル50cmほどあり、
広範囲に渡っておりました。

その天板で使用されている下地を床鳴りを止める方法を応用して接着し、
表面よりパテを埋めて施工しました。
成形後、ダイノックシートを貼り仕上がりとなりました。

まだまだな腕前ですが、日々精進してまいります。

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る