補修事例

室内ドアの穴補修

福島県郡山市での案件

ご依頼主様    :法人様
依頼案件     :リフォーム現場の洋室ドアの補修
依頼理由     :お引渡し前に直したいとのこと
パテ処理後の大きさ:縦およそ25センチ×横およそ20センチ

リフォームをして売りに出された住宅のドアです。
リフォーム前にできた穴ですが、現在同じドアが売られておらず交換ができないため補修で対応してほしいとの依頼でした。


割れてぐらぐらする部分をカットした後の画像です。
余分な部分をカットしたら薄い板を入れて固定し、バックアップをします。
その後パテを使用し平滑にします。

 


パテ処理後の画像です。
縦およそ25センチ×横およそ20センチにわたってパテが入りました。


パテ処理後に調色した塗料で着色していきます。
複数の色を重ね、木目を描きながら馴染ませました。


施工完了後の画像です。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズどんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。 

住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-8996(池田まで)

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る