ブログ

室内ドアの敷居レールのキズ補修

福島県郡山市での案件

ご依頼主様 :個人様
依頼案件  :敷居レールの引きずりキズ補修
依頼理由  :扉がずれていることに気づかず開け閉めをしたので引きずったキズができてしまった
キズの大きさ:直径約145センチ


レール部分全体を写したものです。端から端まで引きずりキズがあります。


拡大してみるとこのように白くなっている部分がへこんでキズになっています。


パテ処理後です。へこんだ衝撃で周りも少し膨れていました。

 
壁側の施工前後です。
今回の敷居レールは木素材だったので単色ではなく何色か調色し木の色味も合わせつつ塗装しました。
最後は艶を合わせて施工完了です。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-8996(池田まで)

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る