ブログ

階段側板と壁面収納のキズ補修

福島県郡山市での案件

ご依頼主様 :法人様
依頼案件  :階段と収納棚のキズ補修
依頼理由  :工事中にキズができてしまったので補修してほしい

階段側板は2.5センチほどの隙間のようで直線の空洞になっていました。
パテで隙間を埋めつつ平滑にし、周りの色となじませながら着色して施工完了です

 
壁面収納のパテ処理後と施工後です。
表面に少し亀裂が入ったような膨れたキズでした。

 
少し分かりづらいですがもう一箇所の施工前後です。


収納棚の全面からみた様子です。
パテ処理後塗装で仕上げています。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-8996(池田まで)

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る