ブログ

赤松フローリングの剥がれ補修

福島県郡山市での案件

建築会社様より赤松フローリングの剥がれ補修案件をいただきました。
廊下のフローリングでリフォームの際に使った養生テープで剥がれてしまったそうです。
大きさは約20センチ程で、赤松無垢なので方向変色が激しい部材です。

まずは段差がないようにパテ処理をし、何色か調色した塗料で全体を見ながら着色しました。
全方向から色を合わせるのはなかなか難儀ですが、最後に艶を合わせて施工完了です。

こちらは別角度の施工後です。
 
このような難儀な部材もまだまだこれからも腕を磨いていきます。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る