ブログ

玄関タイルの補修

福島県郡山市での案件

不動産会社様より玄関タイルの補修案件をいただきました。
築40年ほどの戸建てのリフォーム現場です。

こちらはもともと地震か何かの影響でタイルが割れて変形したようで、歪んだ形をしていました。
変形している部分にモルタルが埋められその上に塗装屋さんの方で塗装したとのことですが、やはり目立つということで補修のご依頼をいただきました。

塗装した部分に着色で少しでも目立たなくなればいいということでしたが、色ものりづらく変形が見え方を悪くするのでまずは塗料除去から作業しました。
変形した状態でモルタルが埋められてしっかりと固まってしまっているので削りながら成形していきます。
最後に調色した塗料で着色し施工完了です。

別角度の施工前後です。
 

真上から見た施工前後です。
 

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

こんなキズもお直し致します。

賃貸物件管理会社様・大家様向け
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る