ブログ

室内ドア穴のキズ補修

福島県郡山市での案件

個人様より室内ドア穴キズ補修案件をいただきました。
【縦:約16センチ 横:約14センチ】かなりの大きさです。

まずは打痕部分から少し大きめに切り取っていく作業からです。
切り取ると中が空洞になっているのでバックアップをしてパテ埋めをしていきます。

表面の素材によっては番手の細かいものを使っても下地がすぐに出てきてしまうものもあるので削り過ぎには注意です。(補修範囲が広くなる)
今回は薄い素材だったため下地がすぐに見えてきてしまいましたが綺麗に平滑になりました。

パテが埋まったら調色して塗装に入ります。今回ははっきりした木目はなく模様のようになっていたので色をぼかしながら馴染ませました。

こちらの2枚が全体を写したビフォーアフターです。
 
出入りをして見ても違和感なく仕上げることができ、お客様にも喜んで頂けたので良かったです。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

こんなキズもお直し致します。

ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





《決済方法が増えました!》

《分割支払いを希望されるお客様へ》
上記バナーをクリックすると、クレジットカードを活用した分割払い・後リボ払いの詳細が記載してあります。そちらをご覧いただきご確認くださいませ。


ページ上部へ戻る