ブログ

ドア打痕キズ補修

福島県内での案件

個人様よりドア打痕キズ補修案件をいただきました。
キズの場所はお手洗いドアの外側で、全体のちょうど中心にあり表面が割れてしまっています。
色は白系ですが、かなり年数のたっているドアですので経年の汚れや劣化、日焼け等も見られました。
アップにするとこのようなキズです。

中はベニア板がバキバキに割れてしまっています。
余分な部分、バリを取った状態がこちらです。

パテ成形がしやすいように、穴の裏に薄い板をバックアップしていきます。

土台が出来上がったらパテ成形、塗装をし色を合わせていきます。
離れて見た状態のビフォーアフターがこちらです。
     
最後に全体を見てツヤ合わせをしたら施工完了になります。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

こんなキズもお直し致します。

ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





《決済方法が増えました!》

《分割支払いを希望されるお客様へ》
上記バナーをクリックすると、クレジットカードを活用した分割払い・後リボ払いの詳細が記載してあります。そちらをご覧いただきご確認くださいませ。


ページ上部へ戻る