ブログ

フローリングタイヤ痕補修

福島県会津若松市での案件

不動産管理会社様よりフローリングのタイヤ痕補修案件をいただきました。
以前そのお部屋に住んでいた方が、タイヤの置き場がなくお部屋で保管していた所、
タイヤの成分がフローリングにしみてしまい黒い痕になってしまったそうです。
クリーニングではどうしても落ちないということで補修でのご依頼頂きました。

この床は、クッション性のあるフローリングの為、
削ってパテ埋めなどをすると剥がれてしまう可能性があるので別の方法で施工しました。
黒く染み込んだ部分が酷かったため範囲を広げないように下地を成形し、少しずつ着色をして仕上げました。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る