ブログ

階段蹴込み板の裏ビス貫通キズ補修

福島県福島市での案件

大工様より蹴込み板の裏ビス貫通補修案件をいただきました。
再補修の案件で、1階トイレ壁からうったビスが階段蹴込み板に貫通して表にでてきてしまったということでした。
ビズを中に戻そうとするとまたトイレ側から出てきてしまうということで、
ある程度のところでビスを削り、平になったところでパテ埋めをしていきます。
綺麗に平滑になったところで塗装して仕上げです。
一度直した補修してあったキズだった為、時間は通常の倍くらいかかりました。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

 

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る