ブログ

階段ささらの寸足らず補修

福島県郡山市での案件

工務店様より階段ささらの寸足らず補修案件をいただきました。
ささらと蹴込の合わさる部分が寸足らずで大きい隙間がある状態です。

施工前はこのように隙間にシーリング材が埋まった状態で、まずは綺麗に取り除いてから施工に入りました。
1.5~2センチにかけて空洞で素材がないのでバックアップをしながらパテ埋め成形をしていきます。
今回、埋木がされていない状態での施工だったので丁寧に形作りました。
凹凸がなく成形できたら塗装をし施工完了です。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る