ブログ

ドア猫おしっこ腐食(ダイノックシート貼り)

福島県郡山市での案件

個人様よりドアのダイノックシート貼り補修案件をいただきました。
こちらは猫がおしっこをしてしまったことで腐食し膨れてしまっています
膨れてしまっている部分を切り取り、当て木をし凹凸がないように平滑にしていきます。
今回はパテだと耐久性が良くないので当て木で施工しました。
凹凸がない状態になったら、ダイノックシートを貼っていきます。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

こんなキズもお直し致します。

賃貸物件管理会社様・大家様向け
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る