補修事例

  1. 事務用棚の割れキズ補修

    宮城県名取市での案件内装会社様より事務用棚の割れキズ補修案件をいただきました。設置する際に出来てしまったキズだそうです。割れは約15cmくらいの長さです。まず割れの部分の凹凸を削り、キズが深い部分に薄くパテを埋めていきます。

    続きを読む
  2. 白系床キズ補修②

    福島県郡山市での案件内装会社様より白系の床キズ補修案件をいただきました。前に載せたものと同じ床のキズですが今回2つ目はちょうど目地の部分にキズができています。ですので今回もパテを埋めていくのですが、成形する際は目地も作りつつ周りを平滑にしていくことがポイントとなります。

    続きを読む
  3. 床表面剥がれ補修

    福島県白河市での案件不動産会社様より床表面剥がれ補修案件をいただきました。リフォームする際に床の剥がれが目立つのでお願いしたいということでご依頼頂きました。補修箇所は、画像の白く見えている部分です。床表面が剥がれ下地が見えている状態で、触ると凹凸も感じます。

    続きを読む
  4. 白系床キズ補修①

    福島県郡山市での案件内装会社様より白系の床キズ補修案件をいただきました。作業中に物を落としてしまった時にできたキズだそうで、シート建材の上に厚めのクリアコーティングがしてある部材で艶があります。大きさは、1.5cmくらいです。まず凹凸をなくすためにバリをとってパテ埋めします。

    続きを読む
  5. ケイカル板割れ欠けキズ補修

    福島県郡山市での案件個人様よりケイカル板の割れ欠けキズ補修案件をいただきました。お引っ越しで退去する前に直してもらいたいというご依頼でした。ケイカル板(ケイ酸カルシウム板)は、石膏ボードより湿気などに強いので水回りや外気に触れるような場所に使われることが多いです。

    続きを読む

《決済方法が増えました!》

《分割支払いを希望されるお客様へ》
上記バナーをクリックすると、クレジットカードを活用した分割払い・後リボ払いの詳細が記載してあります。そちらをご覧いただきご確認くださいませ。


こんなキズもお直し致します。

ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
スプレーガンによる玄関ドア塗装補修

補修事例





ページ上部へ戻る