補修事例

シューズボックスと階段キズ補修

福島県郡山市での案件

ご依頼主様 :法人様
依頼案件  :賃貸新築引き渡し前補修
依頼理由  :シューズボックスにキズをつけてしまった、階段側板の収まりが悪く膨れている


シューズボックスの中にカッターキズのような大きめの線キズがありました。
薄くパテを入れ平滑にし、調色した塗料で塗装して施工完了です。


階段の側板と踏み板の取り合いがうまく収まっていなくボコボコの状態の上にコークボンドが入れられて広がっていました。


パテ処理後です。
下の方まで歪んでいたのでとても広範囲です。


施工後です。
凹凸がなくなりフラットになったので見た目も良い状態になりました。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズどんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。 

住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-8996(池田まで)

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る