ブログ

ペットによるドア枠のキズ補修

福島県郡山市での案件

個人様よりペットによるドア枠のキズ補修案件をいただきました。
室内で飼われているわんちゃん(大型犬)がドア枠をがじがじと噛んでしまいキズになってしまったそうです。
もともと経年の劣化があって白っぽい塗料を全体に塗ってあるような素材でした。

木材の毛羽立ちがひどかったのでバリを取りながら固め、欠けた部分にパテを埋めていき平滑になるまで繰り返します。

調色した塗料で塗装しながら周りと馴染ませて施工完了です。

こちらはアップにしたものと別角度から見た施工前後です。
 
 

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

こんなキズもお直し致します。

賃貸物件管理会社様・大家様向け
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る