ブログ

アルミサッシの歪み・打痕キズ補修

福島県福島市での案件

個人様よりアルミサッシの歪み・打痕キズ補修案件をいただきました。
ご相談があった当日、台風並みの強風が吹き荒れておりその影響で飛ばされた物が窓に直撃しこのようにガラスが割れてしまったそうです。

施工前の写真はガラスの破片や風で飛んだ砂埃などを取り除く前のものです。
手前部分が歪み、ガラスで埋もれている部分に打痕キズ(割れた衝撃でガラスが突き刺さっている)があります。
今回割れてしまったガラスなどはもちろん交換で対処とのことでしたが、なかなか交換の出来ないサッシ枠部分のみ補修をさせていただきました。
サッシまで交換となると大工事になり、お時間・費用もかかります。今回のように補修で対処できる場合もありますのでまずはお気軽にご相談ください。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る