ブログ

外壁のビス穴補修

福島県本宮市での案件

建築会社様より外壁のビス穴補修案件をいただきました。
左に見える白の竪樋の固定位置が変更になったため、不要になった部分のビス穴を補修してほしいというご依頼でした。
こちらが全体を写したものです。

ブルーのマスキングテープが貼ってある部分に穴が2つずつあいているので、全部で6つのビス穴の補修です。

黒系のシーリング材が埋まった状態だったので、まずはそれを取り除きます。
取り除いたあとがこちらです。

まずビスを引き抜いたときにできた膨れをカットしパテで穴を塞いでいきます。
外壁には凹凸があるのでそこも再現しながら丁寧に成形するのがポイントです。
パテ成形が終わったところで色を入れ仕上げていきました。
最後に艶も合わせれば穴があいていたところも全く目立たなくなりました。

こちらは一番下部分のビフォーアフターです。
 

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

こんなキズもお直し致します。

賃貸物件管理会社様・大家様向け
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る