ブログ

大谷石塀の欠け補修

福島県双葉郡での案件

運送会社様より大谷石塀の欠け補修案件をいただきました。
トラックで塀の角を引っかけてしまったというご依頼です。
ちなみに、こちらの写真の真ん中の白い部分は経年劣化の少ないものです。
一部を除き、経年で青黒い色味になっているものがほとんどでした。

欠けている部分にパテを埋め、成形していきました。
海外から仕入れた紫外線や太陽光に対して優れた耐候性を持つ顔料を混ぜながらパテを調合します。
(レーキではなく、天然のものを使用)

成形後、調色して着色していきます。
ほとんどパテに色を合わせながら混ぜているので着色は小範囲で済みます。
周りと馴染ませるために点々の模様を描き、全体を見て馴染んでいたら施工完了です。

↓他のキズ箇所部分のビフォーアフター
   

↓全体のビフォーアフター

  

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

募集情報

こんなキズもお直し致します。

ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
スプレーガンによる玄関ドア塗装補修

補修事例





ページ上部へ戻る