ブログ

外灯ポール(アルミ素材)の補修

福島県郡山市での案件

工務店様より外灯ポールの補修案件をいただきました。
ぶつけてしまったヘコミと歪みが見られます。
このようなものも、パテを埋めて成形を繰り返し元の形に戻していきます。
(※凹んだ部分にパテを多く入れると、後々の割れも心配なので逆側から穴をあけて
凹んだ部分を押し出して、パテ入れを少なくしています)
          
今回は上部も曲がっていたのでそこも直し、全体を塗装し施工完了です。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

募集情報

こんなキズもお直し致します。

ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
スプレーガンによる玄関ドア塗装補修

補修事例





ページ上部へ戻る