ブログ

床キズ補修

福島県郡山市での案件

ハウスメーカー様より床キズ補修案件をいただきました。
このキズは電気屋さんが場所を間違えて丸い穴キズを開けてしまったそうです。
キズの大きさは直径1.5~2cmです。
まず、穴が少々深いのでバックアップ用に専用のパテを埋めます。
しっかり固まったら通常のパテで表面を平滑にしていきます。
シート建材なので範囲を広げすぎないよう少しずつ丁寧に削っていきました。
触った時に凹凸がなければ着色に入ります。
今回はベースと木目の2色作りました。
木目がしっかり描かれてる部分もあったので忠実に再現しながら仕上げていきます。
最後に周りとのツヤを合わせて施工完了です。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

リペアスタッフ・協力会社様募集中!
ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
床鳴りでお困りの方へ

補修事例





ページ上部へ戻る