住まいのリペアとは

リペアとは

住まいのリペア(補修)が当社の業務です
”リペア”と言うと一般的にあまり馴染みがない言葉だと思いますが、弊社で使うリペアとは、”住まいに関する補修”になります。フローリング・巾木(はばき)・木枠・アルミサッシ・大理石など、主に建具に関するキズを補修することが私どもの業務になります。4komarepair-sumai

シンプルな説明ですと、リフォームの場合、キズがついたら『交換工事』をします。その場合、リフォーム屋さんの出番となります。しかし、「交換」ではなく、「修復」の場合なら福島リペアの業務になります。

もともとリペアが盛んな海外では、キズがついたら自分でリペア(補修)をすることが当たり前な文化で、リペアに使用する補修材も優れています。弊社で使用している補修材にはドイツのものが多く使われています

”リペア”という言葉自体、まだまだ法人様や一般の個人の方に知られていないのが現状です。そんな”リペアの文化”を福島から東北に広めるべく、”リペア文化の醸成”に向けて日々活動しております。

こんなキズもお直し致します。

ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
スプレーガンによる玄関ドア塗装補修

新リペアサービス追加!



ページ上部へ戻る