補修事例

  1. 巾木犬かじり補修

    福島県本宮市での案件個人様より巾木の犬かじりキズ補修案件をいただきました。こちらは巾木の角をかじられたことによる、欠けキズです。かじられて欠けてしまった部分に専用のパテをいれて触った時になめらかな状態になるまで削っていきます。パテの足りない部分は2回ほど繰り返します。

    続きを読む
  2. 建具キズ補修

    福島県郡山市での案件ハウスメーカー様より建具キズ補修案件をいただきました。今回は縦に4~5個程並ぶようにキズがありました。膨れている部分は切り取り、えぐれている部分は専用の充填剤を埋め平滑にしていきます。最後に着色で調整して施工完了です。

    続きを読む
  3. フロアタイルたばこ焦げ補修

    福島県本宮市での案件個人様よりフロアタイルのたばこ焦げ補修案件をいただきました。直径1.5cm程の大きさです。焦げて黒ずんでいる部分を切り取り、専用の充填剤を埋めます。平滑になった所で、キワの部分や木目を描き仕上げました。

    続きを読む
  4. 建具ドアダイノックシート貼り

    福島県郡山市での案件個人様よりドアの打痕穴の補修案件をいただきました。今回は、キズの大きさ・位置・色味を考慮して、ダイノックシート貼りでの施工を実施しました。まずはキズ周辺の凹凸を無くし、少しずつパテ埋めをしていきます。

    続きを読む
  5. キッチン下部割れ補修

    福島県会津若松市での案件建材取扱会社様よりキッチン下部割れ補修案件をいただきました。直径20cm程の大きなキズです。画像では分かりにくいですが、キズの周りが広く凹んでいた為パテ埋めの際は少し広めに埋めて丁寧に成形していきました。表面が平滑になったら塗装して仕上げていきます。

    続きを読む

《ご来所のお客様へ》

※白い3階建の建物1Fが当事務所となります。お近くまでお越しの際は、目印でご活用下さい。(無料駐車スペースあります)

こんなキズもお直し致します。

ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
スプレーガンによる玄関ドア塗装補修
ページ上部へ戻る