ブログ

猫ひっかきキズ補修(柱)

福島県郡山市での案件

個人様より猫のひっかきキズ補修案件をいただきました。
お引越しするということできれいな状態にしたいというご依頼でした。
白く見える部分が深めのひっかきキズで、赤丸以外のところは細かいキズがありま
す。
キズがこれ以上増えないようにシートタイプのテープを貼っていたそうなので
木の日焼け部分もムラがあります。
今回は柱2本とふすま縁5枚分、押入れ部分キズ、窓枠部分キズ、障子部分キズを施工しました。

いつも通りの工程でパテ埋めをし、
表面がきれいになったら着色して施工完了です。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

業務拡大につき、スタッフ及び協力業者様募集中

こんなキズもお直し致します。

ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
スプレーガンによる玄関ドア塗装補修

補修事例





ページ上部へ戻る