ブログ

床養生テープ剥がれキズ補修

福島県郡山市での案件

ハウスメーカー様より床の養生テープ剥がれキズ補修案件をいただきました。
他の業者さんが入った際キズをつけないように養生(テープ)を敷いた所、
剥がす時に表面も一緒に剥がれてしまったということでご依頼頂きました。
画像のビフォーは朝、アフターは夕方に撮った写真ですので、
日光の入り具合により色が異なって見えるかと思います。
今回のフローリングは7,8年経ち、さらに掃出し窓の所なのでだいぶ劣化が進み
フローリングの上のコーティング部分がテープとともに剥がれてしまってできたものでした。
さらに日焼けによりフローリングの変色が見られるので上部と下部では色が異なります
今回は変色部分のキワはそのままで、剥がれてしまった部分の色に合わせてほしいとのことでしたので
フローリング上部の色に合わせて着色してあります。
施工手順としては、まず剥がれて凹凸ができてしまった部分を平滑にすることからはじめます。
削りながら凹凸の激しい部分にはパテを埋め触った時に違和感がなくなるまで仕上げていきます。
凹凸がなくなったら3~4色程調色して色をのせていきます。
日焼けにより途中グラデーションのようになっている部分も色を変えながら細かく調整していきました。
最後にツヤを合わせコーティングしたら施工完了です。
今回のようにテープ等で剥がれてしまったなど、思わぬ状態でもリペアすることが可能です。
まずはご相談ください。

小さいけど気になるキズ、「これは直らないよな~」と諦めてしまったキズ
どんな些細な事でもご相談頂ければ幸いです。
住まいのキズ等でお困りの方、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
お急ぎの場合等、こちらにご連絡ください!
070-5623-89961(池田まで)

関連記事

こんなキズもお直し致します。

ペットの引っかき傷・かじられ傷の柱補修
スプレーガンによる玄関ドア塗装補修

新リペアサービス追加!



ページ上部へ戻る